JEEP STYLE 2024 SPRING 好評発売中!
JEEP STYLE 2019 SummerJeep® WranglerJSB Information最新情報

JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD

JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD
JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD
「本国では昨年からリリースされているJLですが、シナジーMFGからの製品のデリバリーは割とスローペース。その理由はたっぷりと時間をかけ、100%トレイルでテストしているため。お待たせする分、満足度の高いアイテムをお届けできると思います」。
JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD
【AD】

パーツが出揃うまでにはまだ若干の時間が必要

 自社開発用のデモカーとして、春先にJLラングラー・スポーツを導入したSCT—XWD。これまで数えきれないほどのJKベースのカスタマイズ仕様を手がけて来た目には、新型はどのように映ったのだろうか?
 「まず、質感が非常に上がりましたね。これまでのように良い意味でのラフな部分が無くなって、丁寧に作り込まれた上質な雰囲気が感じられました。インパネ周りや左右独立のエアコンなど装備もグッと豪華になりました。ただ、その分、価格が高い(苦笑)。デモカーとして購入したのは4気筒ターボのスタンダードモデル、スポーツですが、車両価格だけで500万円オーバー。正直、お手頃とは言い難いところですが、一部にアルミを採用したボディや8速にグレードアップしたAT、フルタイム4x4機構の採用など内容を詳しく見れば相応の価格なのかも知れませんが」。
 この他、アイドリングストップや機能満載の8・4インチ型タッチパネルモニターなど、イマドキのSUVへと一皮向けた印象も強く見受けられたという六田氏。さて、ここからが本題。ズバリ、カスタマイズへの可能性については、どのような視点を持っているのだろうか?

JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD

「デモカーを見て頂いても分かるように、納車から2ケ月近くが経過していますが、まだ“どノーマル”です。つまり、もうしばらくは様子見、というのが正直なところ。一見しただけでは代わり映えがしないように見えるスタイルですが、フレームをはじめ、すべてが新設計で、足回りに関してもJKとの互換性は極めて少なく、ホイールベースも伸びているので無理にJKと同じ手法を取ろうとすると、本来のバランスを崩しかねません。焦りは禁物です」。

 見た目だけでなく、走行性能や安全性など本質の部分を重視したクルマ作りにこだわる六田氏。それゆえ、カスタマイズに対しても現時点においては慎重な姿勢を崩さないが、今後に向けた希望も。
 「もちろん、モディファイに関しては徐々に進めて行きます。弊社が正規販売代理店(インターナショナルディーラー)を務めるアメリカ、シナジーMFG社と右/左ハンドルでの特性の違いや、日本仕様に必要なJL用パーツの開発等々、活発な情報交換を図りつつ、できるだけ早期のパーツ導入を実現したいと思います。JLもJK同様、チョイ上げで35インチタイヤが履けるほどクリアランスに余裕があるということなので、大径タイヤやラック類などで、ライトなオーバーランダースタイルに仕上げてみてもキマるのでは?と思っています。

JEEP A HOLICS #07 JL Wrangler SCT-XWD

SCT-XWD
福岡県大野城市御笠川6-1-1
TEL:092-503-0009
URL:www.sct-xwd.com
営業時間:10:00〜20:00
定休日:火曜日、祝日


JeepStyle2019Summer
JeepStyle2019Summer

こちらの記事はJeepStyle2019Summerからの記事となります。

詳しくは本誌を御覧ください!

こちらにて販売中!Fujisan.co.jp

Translate »