JEEP STYLE 2024 SPRING 好評発売中!
JeepSTYLE2020SpringJeep® RenegadeJSB Information最新情報

Jeep Other Line Ups(1)

Jeep Other Line Ups
Jeep Other Line Ups
RENEGADE, COMPASS, CHEROKEE & GRAND CHEROKEE
【AD】

他ジープモデルを一挙に紹介

2014年、フィアットとクライスラーが合併し「フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)」が誕生。以来、FCA内のブランドは各国で販売網が棲み分けられているが、ジープはグローバルブランドとして展開する意向となり、そのブランド力を強化する方針が取られた。また、それぞれのブランドが車種を統合し、グループ全体でのスリム化を図ってきたが、ジープは前述の方針もあり、その影響をあまり受けることなく現在に至っている。2020年現在、北米市場ではJLラングラーを含め、全5車種をリリースしている。

Jeep Other Line Ups
RENEGADE
Jeep Other Line Ups
COMPASS
Jeep Other Line Ups
CHEROKEE
Jeep Other Line Ups
GRAND CHEROKEE

RENEGADE(レネゲード)

Jeep Other Line Ups
Jeep Other Line Ups
RENEGADE(レネゲード)

ジープ・ブランド初のスモールSUV

 ジープ初となる小型SUVとして、2014年にラインナップされたレネゲード。開発は、フィアットとクライスラーの共同で行われ、そのデザインのモチーフはウィリスMBという噂もささやかれている。またテールライトレンズなど車両の各部にはジェリィカン(軍用車に使われた携行缶)特有の「X」のプレスを連想させるデザインを注入しているのが特徴。全長4255mm&全幅1805mmのコンパクトなサイズとその愛らしいキャラクター性で、これまでのJEEPファンとは異なる幅広い層から受け入れられ、また北米市場よりもヨーロッパ圏を中心に人気モデルとなった。
 シャシーは、GMとFIATで共同開発した「GM FIATスモールプラットフォーム」を発展させた「スモールワイド4×4アーキテクチャー」を採用。FFを基本とし4WDも用意される。パワートレインは、市場に合わせて多種多様だ。1ℓ~2.4ℓガソリンエンジンだけでなく、1.6ℓと2.0ℓディーゼルもラインナップ。2019年型からマイナーチェンジが実施されており、エンジンを含めたパワートレインの変更や、フェイス周りもデザインを刷新している。
 日本導入の正規モデルは、Longitude、Limited、Trailhawkの3グレードで、いずれもターボ付1.3ℓ直列4気筒を採用(スペックはTrailhawkのみ異なる)。Trailhawkだけが、4WD車となっている。ちなみに「Renegade」の名称は、過去に1970~1986年型のCJシリーズにオプション名として採用されていたものだ。

基本となるのエンジンは、マルチエアテクノロジーと直噴方式を採用することで、牽引力の高いトルクを発生させるとともに、低燃費と低排出ガスを両立。また「停車時には、エンジンを自動的に停止し発進時に再始動させる」というSTART&STOPシステムとの組み合わせでさらなる燃費の改善を達成。正規モデルのインテリアは、LongitudeとTrailhawkがファブリック、Limitedのみがレザーのシートを採用している。LongitudeとLimitedには6速乾式デュアルクラッチオートマチック、Trailhawkには電子制御式9速オートマチックを採用する。


FIAT 500X

Jeep Other Line Ups
Jeep Other Line Ups
FIAT 500X
Jeep Other Line Ups

2007年に復活したフィアットの名車「500」。そのデザインコンセプトを継承し、SUV化したのが「500X」で、2014年秋に登場した。実は、レネゲードとはプラットフォームとメカニズムを共有する兄弟車である。日本でも2015年から正規輸入が行われている。

text by 編集部
PHOTO:https://www.jeep.com


JeepStyle2020Spring
JeepStyle2020Spring

こちらの記事はJeepStyle2020Springからの記事となります。

詳しくは本誌を御覧ください!

こちらにて販売中!Fujisan.co.jp

Translate »